AEA認定資格をお持ちの方へ

FOR THOSE WITH AEA CERTIFICATION
  • TOP
  • AEA認定資格をお持ちの方へ

AEA認定資格をお持ちの方へ

対象を選択すると該当の情報へ移動します。

登録内容の変更・確認について

登録内容の変更について

住所・氏名・電話番号・勤務先等に変更があった場合は、必ず「登録内容変更届」を事務局までご提出ください。当協会からのお知らせは、原則、資格保有者のご自宅にお送りしています。住所等が変更になったにも拘らず、「登録内容変更届」の提出がない場合には、資格更新等の重要なお知らせを送付できません。結果、期限内に更新手続ができず資格を失効することになりますので、充分お気を付けください。

登録内容変更届

登録内容の確認(照会)について

現状の登録内容(資格種別・認定番号・有効期限・登録氏名・登録住所)を確認されたい場合は、「登録内容照会依頼書」にてご請求ください。個人情報保護の観点から、電話での照会には対応いたしませんので予めご了承ください。

登録内容照会依頼書

資格の更新について

当協会が付与したAEA認定資格は、資格を付与した日付から5年ごとの更新制となります。保有されている資格の有効期限日より約3ヶ月前に、当協会より更新手続のご案内を送付いたしますので、手続手順に従って更新を行ってください。
更新手続案内に記載の更新締切日を過ぎますと、以後、保有されている資格は失効いたしますので、必ず期間内に手続を行ってください。(資格の更新期限は、ディプロマ、認定カードに記載されています。)

認定カード ディプロマ(認定証)認定カード ディプロマ(認定証)
注意事項
登録内容に変更があると、更新のご案内が届かない場合があります。住所・氏名などが変更になったら必ず変更のお手続きをしてください。

登録内容変更届のダウンロード

ディプロマ(認定証)・認定カードの再発行について

AEA認定エステティシャン及びAEA認定講師等の資格をお持ちの方で、
ディプロマ(認定証)・認定カードを紛失し、再発行を希望される方は、フローの手順に従って再発行手続を行ってください。

  • STEP 01

    再発行依頼書のダウンロード・必要事項の記入

    「再発行依頼書」をダウンロードし必要事項を記入します。
    【注意】認定カードを作成する場合は、必ず写真を貼付してください。

    再発行依頼書のダウンロード

  • STEP 02

    再発行料のお振込み

    再発行依頼書をご記入の上、指定された振込先情報へ、再発行料をお振込みください。
    (振込手数料はご負担ください。)

  • STEP 03

    再発行申請書の送付

    必要事項の記入の上、下記の宛先まで送付をお願い致します。

    【送付先】
    〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-1 HAKUWAビル3F
    一般社団法人日本エステティック業協会 事務局「再発行」係宛

  • STEP 04

    手続き完了

    AEA運営事務局の手続きが完了後、ディプロマ(認定証)・認定カードが送付されます。
    ※再発行までに1〜2カ月お待ちください。

再発行料と払込先について

対象資格 種別 再発行料(消費税・送料込)
・AEA認定エステティシャン
・AEA上級認定エステティシャン
・AEA認定インターナショナルエステティシャン
・AEA認定講師
ディプロマ(認定証) 3,780円
認定カード 5,940円
認定証&認定カード 9,180円

失効者の再登録について

AEA認定資格失効者への新対応について

「AEA認定エステティシャン養成制度」は、経済産業省が2003年6月に公表した「エステティック産業の適正化に関する報告書」を受けて
制度設計されたもので、2003年10月からその運用を開始いたしました。
この15年の間、試行錯誤を繰り返しながらも一定の成果を上げることができたと評価しており、
今後においては、時代に合わせた次世代へと変革していく必要性を感じております。
以上の事を踏まえて、また下記の社会・業界とAEAの現在の動きに伴って、AEA認定資格失効者の再資格登録を開始いたします。

社会・業界全体の動きとして

  • 厚生労働省よりエステティック業における職業能力評価基準が公表されました(2018.5)
  • 職業能力評価基準の公表により、エステティシャンのレベル、キャリアマップの明確化が進みます
  • 社会環境の変化により、女性の再就職が増えてきている状況です
  • 妊娠・出産等様々な理由により一度エステティックを離れた方等を、業界として受け入れる取組みも増え、エステティックは生涯において従事できる仕事としての価値が高まりつつあります

AEA30周年の動きとして

  • 経済産業省の期待と協力を頂き、AEAサロンスタンダード(仮)を構築いたします
  • AEAリブランディングに着手し業の団体リーダーとして積極的に活動をいたします
  • 地域活性の強化活動でAEA会員サロンを増やし資格取得者を増やす、また会員外の資格取得者も増やすことでAEA認定資格保持者の拡大を図ります

AEA認定資格失効者の再資格登録
目的:生涯においてエステティックに従事しやすい状況を提供する為

失効者の再資格登録の流れは、
6つのSTEPとなります。

  • STEP 01

    申込フォームより申請

    内容確認後、申込頂いたメールアドレス宛に事務局からメール添付にて下記の必要書類をお送りします。
    ※申請受付期間外は、申込フォームは表示されません。
    ・再登録申請書 ・筆記問題、回答用紙 ・提出レポート要件 ・職務経歴書

    ※メールでのやり取りとなります。それ以外は受付できません。どうしてもメールが出来ず、特例対応として郵送等でのやり取りする場合は、別途手数料・送料3,000円(税別)を申請料に追加させて頂きますのでご了承くださいませ。

  • STEP 02

    申請料のお振込みと再登録申請書の記入

    AEA事務局より、通知された期日までに指定された口座へ申請料をお振込みください。
    併せて再登録申請書をご記入の上、事務局までご送付ください。(申請にかかる手数料・送料は、ご負担ください。)

    申請料
    AEA上級認定エステティシャン 30,000円+消費税
    AEA認定インターナショナルエステティシャン 45,000円+消費税
  • STEP 03

    筆記試験・レポートの提出

    AEA事務局より、通知された期日までにご提出ください。

    【筆記試験】
    ・AEA上級認定エステティシャン 100問
    ・AEA認定インターナショナルエステティシャン 150問
    ※両資格共に、80%以上で合格。不合格の場合、別問題を再送します。

    【レポート】
    『これからの私とエステティック』800字〜1200字程度。

  • STEP 04

    教育委員会にて審議/承認

    認定日に合わせ、年2回の受付期間がございます。

    申請受付期間 審議 資格認定日
    4/1〜6/30 同年9月度 教育委員会にて審議 10/1 認定日
    10/1〜12/15 翌年3月度 教育委員会にて審議 4/1 認定日
  • STEP 05

    承認通知書と登録料のお振込み

    AEA事務局より、承認された方へ承認通知書と登録料のお振込みについてメールにてご連絡致します。

    再登録料
    20,000円+消費税
  • STEP 06

    再資格登録の完了

    AEA事務局の手続きが完了後、ディプロマ(認定証)と認定カードの作成・発送を致します。
    ※ディプロマ(認定証)・認定カードの発送は1カ月程お時間をいただきます。

    ※再登録は、失効した中で上位の資格を再登録してください。
    不可の例:×インターナショナル失効→上級再登録 ×上級失効→認定再登録

注意事項

メールでの申請となります。それ以外では受付できません。必ず添付書類が確認できるアドレスにて申請してください。(パソコン等で確認・書類印刷できるメールアドレスをお勧め致します)

フリーメールをご利用の場合は、迷惑メールフォルダやゴミ箱に振り分けられてしまうことがありますのでご確認ください。
ドメイン指定受信などの受信制限を設定されている場合には、AEA事務局からのメールを受信できるように「esthesite.jp」の 受信許可設定をお願いいたします。

※各設定方法につきましては、お客様のご利用環境により異なりますのでプロバイダ・携帯電話会社(キャリア)等にお問い合わせください。AEA事務局では、メール設定については対応できません。
メールでの対応がどうしてもできず、特例として郵送等で申請される場合は、別途手数料・送料3,000円(税別)を申請料に追加させて頂きますので、予めご了承くださいませ。